簡単レシピ お弁当のおかずにも ポテトフライの卵とじ風 卵とじの唄

簡単 玉子とじ風料理の第2弾

 前回は、油揚げの卵とじ風 簡単料理

 お惣菜コーナー・肉屋さんで売っている

  ジャガイモのフライですが、このままでも十分おいしいのですが

   お弁当などで冷めても、なおおいしいお料理です

 

P1140692.jpg

 

じゃがいものフライ 

 適量に用意します

 

 

 

 

 

 

 

P1140693.jpg

 

 

 

 フライパンにいれて、火を全体の通します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お醤油を入れます。ポテト全体にしょうゆ味がしみこむように、よく絡めます。

P1140694.jpg

P1140696.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1140699.jpg
 

 

 ボールに、玉子をときます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 フライパンに、玉子を注ぎます。玉子が少し硬くなるまで放置しておきます。

P1140700.jpg
P1140701.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 一気に、じゃがいもに玉子をからめます。半熟さがなくなれが完成。

 

P1140702.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 完成

 

P1140704.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とってもハイトーンな声質の卵とじの歌がたしか・・・あったよね・・・

  何ともユニークなので、こちらで紹介します・・・

    アーチストはすごいな・・日常生活の全てがうたになるのですから・・・

     今興味ある曲は植村花菜「トイレの神様」  ご自分の体験をもとに、何と10分の曲

       すごく、植村花菜さんの声が透明感があてステキな印象です

         次回は、こちらも紹介します・・・・

 

 

今日は、 倉橋ヨエコさんの「卵とじ」を紹介です 

   作詞・作曲倉橋ヨエコ

 

言えない気持ちを卵と
お弁当に詰めまして
行こう行こう行こう ねえ 行こう行こう
あの子ん家

あの子を見つめるお仕事あったなら いいのにな
あの子の鼻歌毎日聴けたなら いいのにな
尖らした この唇に泣きべそが一つ
こんな時には

言えない気持ちを卵と
お弁当に詰めまして
行こう行こう行こう ねえ 行こう行こう
あの子ん家

あたしに足りないものがごろごろ転がってく
あたしのいけないとこもごろごろ転がってく
朝もやにかじかむつま先 坂をこぐ自転車
こんな時こそ

言えない気持ちを卵と
お弁当に込めまして
行こう行こう行こう ねえ 行こう行こう
また明日

こんな時には
言えない気持ちを卵と
お弁当に込めまして
行こう行こう行こう ねえ 行こう行こう
一緒に
言えない気持ちを卵と
お弁当に詰めまして
行こう行こう行こう ねえ 行こう行こう
来年も